REPORT
注文住宅の上棟式はお施主さんと大工さんの顔合わせ

兵庫県尼崎市のKさん邸 注文住宅の上棟式

現在、兵庫県の尼崎市で自然素材のあふれる注文住宅を建築中のKさん邸が上棟式を行いました。棟上の完了後は上棟式に備え、雨に濡れないようにブルーシートで雨養生してました。

 

上棟式当日、御幣を前にお施主さま、スタッフ皆で二礼二拍手一礼!

 

大きな梁に一家の手形と名前を記しました。柱にはお子様のお絵かきも一緒に!

大きくなっても覚えてくれてると思います。

 

上棟式の最後に、家族皆で記念撮影!

上棟式は注文住宅を建てる方ならではの式典になります。

 

注文住宅の上棟式はお施主さんと大工さんの顔合わせの場

また、この上棟式はお施主さんと、注文住宅を建てる大工さんとの顔合わせの場でもあります。

施主さんとって、自分経ちの注文住宅は、どんな大工さんが建てているのだろう?現場の大工さんとって、自分達で作っている自然素材の家にはどんな人が住むのだろうか?こうして上棟式で顔合わせすることで「信頼関係」ができて良い家ができていくわけですね。

 

さて、先ほど紹介した御幣ですが、これは上棟式の後で、棟札に上棟した年月日を記載して一番高い棟木に取り付けて、災いが起こらないように祈願します。

 

尼崎のKさん邸。まだまだ工事は続いていきます!。

 

 

現場より

EVENT
イベント情報

2018年5月19日

5/19(土)土地探し勉強会を実施します【予約制】

2018年5月17日

絵本シアター 5/17(木)

2018年6月28日

お母さんのための教育セミナー 6/28(木)

MENU

PAGE
TOP