BLOG
耐震だけじゃないお家作り

 

こんにちは。

営業・施工管理担当のHです。

 

みなさんがお家作りをするとなった時、重要視するのはどのようなことでしょうか?

 

お家の大きさや間取り、断熱性能や見た目、全館空調のお家、仕様、立地など…。

たくさんあるかと思われます。

 

ですが、とても大切なのに意外と見落としがちな部分がございます。

 

それは地盤に関することです。

 

 

たとえば…

 

自然素材をふんだんに取り入れた希望通りのお家に仕上がったとします。

パッシブデザインにより、暑い日でも寒い日でも、快適で過ごしやすいお家です。

立地も良く何不自由ない生活が送れていましたが、ある日突然大きな地震に襲われ、さらには【とある現象】により大きく傾いてしまい、補修することすらできなくなってしまいました。

結果、建て替えるか移り住むしかなくなってしまいました。

 

 

momo105さんによる写真ACからの写真)

 

 

といったようなことが起こりえるからです。

 

その【とある現象】とは、

 

液状化現象です。

 

K-factoryさんによる写真ACからの写真)

 

液状化現象とは、簡単に言うと地震により地面が一時的に柔らかくなる現象です。

 

つい昨年の6月に山形・新潟を襲った地震でも、山形で液状化現象が起こりました。

 

実は、こういった現象は予測ではございますが事前に知ることができます。

簡易的なものであれば市区町村のHPでも閲覧できるようになっております。

また、液状化以外の津波や洪水の恐れがある地域も知ることができますので一度検索してみてください。

 

(西宮HPからの画像)

 

 

弊社ではお家だけではなくお土地のご案内もさせていただいておりますが、立地情報のみならず、どういった災害が起こりうる地域なのかも一緒に確認をしながらご提案させていただいております。

また、着工前には必ず地盤調査を行い、結果によっては地盤改良をした後、建築いたします。

 

 

 

もうじき着工いたしますS様邸でももちろん調査し、その調査結果をもとに構造計算をかけ基礎設計を行いました。

 

いくらお家の構造ばかりを強くしても、地盤のことが考慮されていなければお家の強さは半減しますし、場合によっては何の意味もなくなってしまうでしょう。

 

地盤だけでもまだまだお話が広がってしまうので今回はこのあたりで失礼いたします。

 

 

より詳しいお話は随時相談会を受け付けておりますので、下記フォームよりお問い合わせくださいませ。

設計士と無料相談会開催中

2020年04月09日

EVENT
イベント情報

2021年1月23日

1/23(土) 土地探し勉強会を実施します【予約制】

2020年12月19日

12/19(土) 土地探し勉強会を実施します【予約制】

2020年11月28日

11/28(土) 土地探し勉強会を実施します【予約制】

MENU

PAGE
TOP