狭小地で縦空間を有効活用したロフト付きの木の家

狭小地で縦空間を有効活用したロフト付きの木の家

狭小地で縦空間を有効活用したロフト付きの木の家

POINT 1

外観

土地の形状を最大限に生かした狭小住宅です。 外観のデザインに木を採用することで、流行に流されず飽きのこないお家になりました。

POINT 2

外観は木の雰囲気を出した飽きの来ないデザインに。

ちょっとした場所も無駄にすることなく収納としたことで、狭小住宅とは思えないくつろぎリビングが完成しました。 オリジナルキッチンカウンターは、とっても使いやすい大きさで、ダイニングテーブルを置く必要がありません。 狭小住宅ではとても大切な「住む人の暮らし方に合わせたデザインと設計」が上手くできました。

POINT 3

くつろぎの和室空間

縦の空間もすべて利用することで、必要な部屋数もクリアー。 ロフトに設けた和室は、少し狭い天井が逆にお洒落で落ち着いた空間に仕上がっています。

DATA詳細情報

物件名
建設地
敷地面積
延床面積
1階面積
2階面積
構造
竣工年月
価格

EVENT
イベント情報

2019年4月20日

ベルハウスのオーナー様と一緒に遊ぶ「ワラビ&タケノコ堀」

2019年3月23日

3/23(土)土地探し勉強会を実施します【予約制】

2019年3月28日

絵本シアター 3/28(木)

MENU

PAGE
TOP