REPORT
宝塚市S様邸■基礎着工■

 

 

こんにちは!
施工管理・営業担当のHです。

 

9月に入り少し涼しくなってきたかなと思い始めた頃、再び夏の暑さが戻ってきました。

そんな秋空の下で現在基礎工事をしております。

 

 

綺麗に仕上がった基礎への太陽の反射熱を浴びながら両面焼きの状態で今日も工事をしております。

 

 

基礎のポイント①

●人通口下部の補強
人通口は構造上どうしても弱点になってしまう箇所ではございますが、人通口下部に地中梁を設け補強しております。
コンクリートを流してしまえば隠れて見えなくなってしまう箇所ではございますが安心安全第一のお家作りを心がけております。

 

基礎のポイント②

●適当な基礎被り厚の確保

 

基礎はコンクリートと鉄筋とを組み合わせた構造になっております。

ですが、ただ鉄筋を組んでコンクリートを打設すればいいというわけではございません。

大切なのは、鉄筋に対してしっかりとコンクリートの厚みが確保されていなければいけません。

被り厚がとれていないと水が染み入り鉄筋がじわじわ錆びてしまいますので、コンクリートを打つ前にスペーサーという部材を入れ、鉄筋にしっかりとコンクリート被るようにしております。

 

 

S様邸の工事はまだまだ始まったばかり。

 

 

とはいえ、次に待ち受ける工事はお家作りのメインでもあります、棟上です。

紀州の無垢材を使ったお家作り。

 

 

ヒノキの柱は艶やかで力強く立ち並びます。

 

 

次回は上棟時の弊社の工事をご紹介できればと思っております。

EVENT
イベント情報

2019年11月23日

11/23(土) 土地探し勉強会を実施します【予約制】

2019年11月21日

絵本シアター 11/21(木)

2020年2月27日

お母さんのための教育セミナー 2/27(木)

MENU

PAGE
TOP